見附市介護予防講演会で講演
 
  2010年12月11日
見附市中央公民館大ホール

12月11日に新潟県見附市主催の介護予防講演会で、『人はいくつになっても、どんな状態でも成長できる〜自分らしく元気でいきいきと過ごすための7つの秘策』と題した講演を行いました。

対象は一般市民の方でしたが、講演テーマのせいか60代、70代の方の参加が特に多く、7割以上が女性で、会場はほぼ満席でした。

実は見附市は私の実家のあるところです。中学卒業後、隣の栃尾市(現:長岡市)から今の実家に引っ越したのですが、高校は長岡、大学は仙台、就職は東京で地元との関わりがこれまでほとんどありませんでしたので、今回は私の「ふるさと貢献」のつもりで、お受けしました。

聴衆のみなさんが大変熱心で、会場は熱気ムンムン。地元での講演ということもあり、何十年振りかにお国言葉も飛び出しましたが、温かく受け入れていただき、大変気持ちよくお話しすることができました。また、見附市のみなさん、くもん学習療法センターのみなさんには大変温かく、ご丁寧なご対応をいただき、本当にありがとうございました。

 

当日の様子が見附新聞に掲載されています。→記事はこちら

また、見附市のホームページにも掲載されています。→ご紹介はこちら

当日参加された方から多くの声を寄せられました。→参加者の声はこちら

長岡市議会議員の家老洋さんのブログでもご紹介いただきました。→ブログはこちら

見附市作成の講演会の案内です。→案内はこちら



 

 
 
Copyright© Hiroyuki Murata  All Rights Reserved