国際アルツハイマー病協会国際会議 京都シンポジウムにパネリストとして参加します
 
  2004年9月27日
村田裕之

開催日時:2004年10月14日(木)13:00開演、17:30終了
開催場所:国立京都国際会館 本館・会議場 Conference Room A


シンポジウムのタイトルは、

高齢社会をよりよく生きるための地域づくり
痴呆ケアをめぐる世代間交流の試み ―日米における事例から―

です。

内容は、子供や若者との学びをつうじた交流を通じて 、
高齢者の痴呆ケアを試みているアメリカ、イギリス、日本のメンバーが一同に会し、
その試行体験を共有することで、さらに優れた方法を見出そうというものです。

 

 
 
Copyright© Hiroyuki Murata  All Rights Reserved